2023年春 こう変わる愛知県公立高校入試制度!!

こう変わる2023年度愛知県公立高校入試高校入試
こう変わる2023年度愛知県公立高校入試

こんにちは、小牧市の演習型個別指導学習塾

名学館小牧新町校 塾長の吉澤です。

さて、すでに出遅れた感がありますが・・・

2023年度春入学の入試制度が変更されます!!

↑昨年末(2020年11月時点)に書いた記事

概要がわかるリーフレットが愛知県から発表されたので、シェアしていきたい思います。

塾長
塾長

2021年5月現在
中学校2年生の学生から適応です!!

リーフレットの紹介

↑pdfファイルがダウンロードできます。

学力検査が1回になります!!

一番大きな変更です!!

一般選抜の学力検査が2回から1回になります!!
2校に出願できることは、これまでと変わりません!!

これまでは
Aグループで1回
Bグループで1回
合計2回の学力検査が実施されていました。

2023年度春 愛知県公立高校 入試制度


2023年度春入学の高校入試では、2校受検はそのままで学力試験が1回になります!!

大切なことなので2回言いましたよ!!

推薦選抜試験日程が早くなるよ。

現行の制度では推薦選抜の面接日が一般選抜の日程と同じため、推薦で受検する人も一般選抜を受検することとなっていました。

これが2023年度入試からは変更となり、

推薦選抜
推薦選抜はこれまでよりも早い時期に実施します!!
※推薦選抜の具体的な実施時期は、今後検討して決定します。

実は、2016年度以前の入試では公立高校の推薦選抜の日程は、一般選抜よりも早い2月の中旬に実施されていました!!以前の記録を見ると
推薦選抜:2016年2月17日(水)
推薦合格発表:2016年2月19日(金)

となっており、私立の一般入試合格発表のあと2月17日前後で実施がされていました。

つまり、推薦合格者は卒業式よりも前に進路が決定していることになります。
これは大きいですね。

また、推薦で不合格だった場合には、一般選抜を受けるチャンスがあります。現行制度に比べると推薦選抜を受けるメリットが大きいですね。

面接を実施しない学校がでてくるかも。

さて、新制度の3つ目です。

面接
一般選抜で面接を実施するかどうかは、
高校ごとに決定します!!
※高校ごとの面接の有無は、事前に公表します。

もともと、愛知県の入試では面接の評価基準が明文化されておらず、どれほど合否に関係していたかは謎でした・・・。

どれくらいの高校が『面接なし』とするかは見当がつきませんが、たぶん学力が真ん中より下の学校は面接を実施してくるのではないかと思います。

プロフィール
この記事を書いた人

とにかく車のことしか考えていない名学館小牧新町校 塾長の吉澤です。
三重大学 電気電子工学専攻 博士前期課程修了後、スパークプラグで有名なNGKスパークプラグ(日本特殊陶業)に入社。

7年間 自動車用酸素センサーの品質管理に携わる。

2008年に個別指導学習塾 名学館小牧新町校を立ち上げる。

名学館の塾長をフォローする
高校入試
シェアする
名学館の塾長をフォローする
名学館小牧新町校【小牧市の個別指導学習塾】